« アロマテラピー | トップページ | マクロビ講座その3@ティナナ »

味噌作り

味噌作り
昨年仕込んだ自家製味噌がそれはそれは美味しくて、今年も作りしました♪

折角なら大人も子供も楽しく、しかもお手軽に作りたかったので今回は「いきいき産直」さんに味噌作りの出張をお願いしたんですけどね。

麹・塩・大豆を混ぜ混ぜしたり、途中で塩まみれの麹をお味見したり、大豆をつぶして手が痛くなったり、、、と大人も子供も身をもって色々体験。

ある子は「今日はこのお味噌でごはん作るの?」と嬉しそうに聞いてました。
「食べれるのは最短でも半年先だよ~」という答えにとても驚いた様子。
食べ物も含め、何でも欲しい物がすぐ手に入る今の時代。
生産過程がなかなか見えないし実感しずらい時代でもありますよね。
自分が作った味噌が完成するまでに半年以上かかることを知って、何かを感じてくれたかな?

今回は、煮てある無農薬大豆のパックを使ったりしたのでとても簡単でしたよ。麹も塩も丁度いい分量ずつのパックになっていたしこれまたお手軽でした。来年の味噌作りのシーズンにもこういうお手軽セットが「いきいき産直」さんのカタログから購入できるそうです♪

味噌万歳!

最後に「いきいき産直」さんのから教わったポイントを幾つか。。。
(今回は塩分控え目だったので)大豆の煮汁はしっかり切る。
麹に塩をまぶすときはそ〜っとボールの底からすくい上げる。
満遍なく塩が麹に付くように。
大豆はしっかり潰す。
麹と大豆はしっかり混ぜ合わせる。
表面ツルツルの団子を作る。
保存容器底のふちから少しずつずらして重ねて押し付けて詰める。
(空気を抜くため)
最後にピッタリラップで空気を遮断する。

|

« アロマテラピー | トップページ | マクロビ講座その3@ティナナ »

教室、講座の報告」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« アロマテラピー | トップページ | マクロビ講座その3@ティナナ »